ICHIRO'S STYLE

唯一無二の線を探し求めて・・・
ICHIRO TSURUTA: Beautiful Red 2019 鶴田一郎:琳派シリーズ 雪月花 月 2008 鶴田一郎:私に帰るとき 2016 鶴田一郎:美麗菩薩 2018

ICHIRO'S STYLE

唯一無二の線を
探し求めて・・・
Beautiful Red 2019 琳派シリーズ 雪月花 月 2008 私に帰るとき 2016 2018_birei_w.jpg

WORKS


ACTIVITY


“MUSE"  鶴田一郎 回顧展
 

美人画制作40周年記念

MUSE 鶴田一郎 回顧展

CMアートで人気を博した「あの眼差し」を回顧すると共に、美人画黎明期から近年の新変に至るまでの展示会を、鶴田一郎の生誕の地・熊本にて開催いたします。美人画黎明期から化粧品CM放映期時代の貴重な原画の公開をはじめ、2020年の最新作も多数展示。皆様どうぞご来場ください。

“MUSE"  鶴田一郎 回顧展
 

会期:2020年7月8日(水)〜7月14日(火)
平日 午前10時〜午後7時(金・土は30分延長)
※最終日は午後4時まで
会場:鶴屋 本館8階 美術
所在地:〒860-8586 熊本県中央区手取本町6-1
TEL:096-356-2111
入場無料


鶴田一郎:睡蓮の庭園
 

最新!
美人画3作品を公開!

◎睡蓮の庭園
◎誘惑のミューズ2020
◎庭園にて2020


鶴田一郎:弥勒菩薩 福音
 

最新!仏画作品を公開!

◎弥勒菩薩 福音


鶴田一郎 画集 ─la Bijinga─


鶴田一郎 画集 ─la Bijinga─


鶴田一郎 画集 ─la Bijinga─
 
鶴田一郎 画集
─la Bijinga─ 発売中!

¥3,519
収録作品数:65点
仕様:オフセット印刷、フルカラー、72ページ、表紙カバー付き
サイズ:297 x 222 mm
発行:2015年9月

お問い合わせ 


ABOUT


ICHIRO TSURUTA
 

ICHIRO TSURUTA

 
唯一無二の線を捜し求める。あたかもそれは最初から定められてでもいたかのような、徴塵の迷いも感じさせない鋭さと、美とを定着させる力とを持った絶対なる線を。幾度となく描いては消し、その繰返しの中からやがて求める線が朧気に見えてくる。しかし限りなく近づいたと思えたその一瞬の後には、その線は突然ゆらぎ始め、曖昧なる迷宮の彼方へと消え去ってしまう。そのゆらぎの迷宮の中へは、いくら踠こうとも、私の力はもう遠く及ばない。再びその真実の線を発見するには、何か私自身以外の力が必要となってくる。その何物かの力を借り、身を委ねるしか、真実の線を手に入れる方法はないのである。